結婚相談所の比較データを公開する 結婚相談所比較情報提供サイト

結婚相談所の料金プラン 総額型と成功報酬型で比較する


結婚相談所へ入会する際の気になる費用とは、一体どれくらいなのでしょうか。

優良結婚相談所(基準)の場合、もちろん入会されるコースにもよりますが、初期費用+月額費用というのが一般的です。

その金額は初年度に必要な費用としてザックリと計算してみますと、20万円台後半~30万円台の結婚相談所が多数をしめます。

ここに優良相談所の主な年間費用の一例をご案内致します。

ツヴァイ
270,600円(税別)~
オーネット
272,800円(税別)~
パートナーエージェント
317,000円(税別)~
ブライダルネット
336,000円(税別)~

※上記金額は、各相談所のプランの一例です。
※結婚相談所のプランによっては、別途費用がかかる場合があります。

結婚相談所の費用内訳について

結婚相談所の料金プランは、各相談所によって様々なものが存在し、初年度にかかる費用以外に必要なものとして、成婚に至った場合、成功報酬として別途費用がかかるプランが存在します。

最初にある程度まとまった費用を支払う方がいいのか?
それとも、初期費用はできるだけ抑え、実際に成婚した場合に、追加で費用を支払う方がいいのか?

これについては利用される方の考え方ですので、一概にどちらがいい!という事は申し上げる事はできませんが、一般的に、成功報酬体系の料金プランの場合、最初に支払う費用は比較的に安いものが多い傾向にあるようです。

結婚相談所がこのようなプランを用意している背景には、入会時の費用負担を極力なくして、実績主義による、いわゆる成婚した際に、『お相手をお世話し、結婚をまとめたお礼』的な意味で利用者に請求し、利用者が支払う方が合理的であると考えるからです。

その昔、日本には『仲人』という制度が盛んだった頃、(今でも一部残っていますが・・)親が結婚を世話していただいた感謝の意味をこめ、仲人さんに『お礼』としてお金を渡す制度がありました。

恐らく、その名残りからきているものだと思われます。

会社でも、給料体系が業績連動型のところが多い昨今・・
考え方によっては現代にマッチしている料金システムである様な気がします。

通信業界にも、データ通信の重量制という料金プランが存在しますが、まさにそれに類似したもののようですね。

活動開始から、1年間で結婚を決めるのか!
それとも、お相手と交際しながらじっくり検討し、時間をかけて2年スパンで結婚するのか!
あなた次第で、選択する料金プランは変わってきます。

結婚相談所を選ぶ上で、重要なポイントとなりますので、ぜひ、じっくり検討して下さい!

 

※当サイトにてリサーチした結果、1年間に必要な総額費用(初期費用を含む)は、信頼できる大手結婚相談所の場合270,600円(税別)~336,000円(税別)となります。
詳細については、年間の総額費用で比較ページで詳しく比較解説していますので、ぜひご覧下さい。

口コミ・評価の高い結婚相談所

(2017年4月10日更新)

成婚率 No,1 パートナーエージェント
各種比較ランキング